カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

your choice


Everyone has fears.

It's your choice whether to let it rule your life or not.


誰もが不安を抱いている。

押しつぶされるか克服するか選ぶのはあなた。
[PR]
by lecanard | 2006-06-22 18:51 | みつけたことば

magic


Your smile has a special magic

that always makes me happy.

あなたの笑顔はわたしをしあわせな気分にしてくれる魔法
[PR]
by lecanard | 2006-06-22 18:49 | みつけたことば

やっちゃえば?

達成したいことがあるけれど
その術が分からないとき。

本当にやり方が分からないという時と

ただやっちゃえばいいのに、
躊躇して「分からない」と言っている時がある。


今、私は躊躇してるほうにいる。

やっちゃえよー。って言ってるんだけどね。

なかなか身体や心が言うことを聞いてくれない。


もうここでみんなに言ったんだし、

えーい。やっちゃうぞーーー!!!


笑顔でやりぬけちゃおうと思いまーす♪
[PR]
by lecanard | 2006-06-20 10:26 | 日記

空気

すごくいいvibesの会話をした後とか
誰かと繋がってるーって感じたり
お互いを思いやれたりした時。

その空気がすごく好き。

なんともいえない空気。

私はそういう瞬間の後、だいたい嬉しくなって
一人になってもくすくす笑っちゃうことが多い。

嬉しいという表現では軽すぎると思うほど
何か濃厚な空気で
その空気をたくさん吸った後は
私の身体も心も満たされて笑顔が出ずにはいられない。

そんな空気、缶詰にでもして保存しておきたいなー。
[PR]
by lecanard | 2006-06-16 20:19

災難続きのおばあちゃま

おばあちゃまね、クラスに戻っては来たんだけれど、

娘さん(61歳)が乳ガンで、あと3か月って宣告されたんだって。

本人は知らないけれど、あと3か月なんだって。

だから、そのショックでおばあちゃまも倒れちゃったみたい。

今日、久しぶりに会ったおばあちゃまの顔には
以前のような笑顔がなかった。ほんと、別人だった。
今まで会ったことのない人みたいな雰囲気があった。

「7月と8月は病院に行かなきゃならないから、クラスに来れないけど、
8月にお葬式が終わったら、また9月から来るから。」って。

お腹を痛めて産んだ娘が先に逝くだけでなく
そのお葬式をplanしなきゃならないおばあちゃまはどんなに辛いか。
気丈に振舞って笑顔さえ見せたおばあちゃまの目の奥に
深くて暗い闇があった。

それでも、きっとおばあちゃまにとって
私達のところに来るのは少しでも日常を忘れるため。
自分が生き続ける力をたぐり寄せているようだった。

私にできることなんて、ただ毎回笑顔でお話するだけだけど
それだけしかできない自分が歯がゆいけれど
なんとか、おばあちゃまには身体を気をつけてがんばってほしい。

頑張るなんて、なんて無力な言葉なんだろうね。
[PR]
by lecanard | 2006-06-09 22:04 | 日記

イエーイ

この間退院したばかりのおばあちゃんが

英語レッスンに帰ってきましたー

イエーイ

イエーイ

イエーイ

病は気からということをおばあちゃんは身をもって教えてくれている気がします。
[PR]
by lecanard | 2006-06-05 12:52 | 日記